夏休み

ブログ284回目の更新\(^_^)/ よろしくお願いします

吉田町教育委員会がこのほど示した公立小中学校の夏休みの大幅短縮を目指す教育改革に、小中学生を育てる静岡県内の女性たちも関心を寄せている。改革の狙いである教員の多忙化解消は全国共通の課題。夏休み短縮の動きが広がれば親の働き方に影響が及ぶ可能性もあり、「子どもにかかる時間が減り、働きやすくなる」「親子で過ごす時間が減る」など、賛否両論が上がっている。(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

夏休みが少なくなっちゃうのはちょっと寂しいですね(゜Д゜)