ヴァルハラ金融システム3

ブログ27回目の更新(^O^) まだまだ寒い日が続きますね

 

今日は「さや取り」について書いていきたいと思います。

 

「さや取り」とはいわゆる商品の価格差を使って利益を取ることです。

たとえばAとBというリサイクルショップがあるとします。

二つのお店でCという商品が売られていました。

 

AではCが3000円で売られており買い取り価格が2500円です。

BではCが2000円で売られており買い取り価格が1500円です。

てことはBでCを買ってAでCを売れば500円の儲けになりますよね。

 

これが「さや取り」の仕組みになります・・・

 

続きは次回で(^O^)

 

今日はこの辺で失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です